topbillede_01.jpg


 

世界には約2000種類近くもの様々なチーズがあります。 チーズは古代から作られてきました。

 

古代エジプトの霊廟壁画に描写されているチーズ製造の起源期は、紀元前2000年に遡ります。

 

然しながら、最初のチーズはもっとずっと以前の紀元前8000年 ~ 紀元前3000年の間に作られたと考えられています。

 

最初のチーズは、乳を運搬もしくは保存しようとした際に、恐らく酸味や塩味が出て、今日のフェタチーズのような性状となって、偶然に産まれたものと思われます。


 

Subscribe to our newsletter

Lactosan - click to leave us a comment
スイスチーズの最も顕著な特徴は、その薄い黄色の断面にくっきりと表れる気孔です。 これらの気孔はチーズアイ(チーズの眼)とも呼ばれ、チーズが熟成中にカードの中でガスが膨張する事によって発生します。
 ...
Global Cheese Powder Solutions
Lactosan A/S ● Nordbakken 2 ● DK-5750 Ringe ● Tel +45 63 620 520 ● Fax +45 62 623 526 ● lactosan@lactosan.com

This site uses cookies

Cookies are necessary for this site to function, but also gives us information about how the site is used,
so we can make improvements, both for you and others. Cookies on this site are mainly used for measuring
traffic and optimizing the site’s content. By continuing to browse through this site, you are accepting the
use of cookies. If you would like to know more about cookies, or how you delete them, click here.