topbillede_01.jpg

 

ギリシャは国民一人当たりのチーズ消費量が最も多く、ギリシャ人は平均で年間27.3キロのチーズを食べています。

このうち、約3/4がフェタチーズです。

 フランスは一人当たり24キロでチーズ消費量第2位です。 主に料理に使われるエメンタールと、カマンベールがフランスでは最も日常的に食されるチーズです。


第3位はイタリアで、一人当たり22.9キロです。

 

アメリカではチーズの消費量が急速に増え、1970年から2003年にかけて約3倍となり、2003年の一人当たりの消費量は14.1キロとなりました。  アメリカで最も好まれるのはモッツァレラチーズで、ピザの主要原料となっている事から、全体消費量の1/3を占めています。


出典: Wikipedia


 

 
Subscribe to our newsletter

Lactosan - click to leave us a comment

ダナブルー(デンマークのブルーチーズ)は、牛乳から作られる、ドラム型もしくはブロック形状のクリーミーなブルーチーズです。  このチーズは20世紀初頭にマリウス ボエル氏により開発されました。

ダナブルーには非常にシャー...

Global Cheese Powder Solutions
Lactosan A/S ● Nordbakken 2 ● DK-5750 Ringe ● Tel +45 63 620 520 ● Fax +45 62 623 526 ● lactosan@lactosan.com

This site uses cookies

Cookies are necessary for this site to function, but also gives us information about how the site is used,
so we can make improvements, both for you and others. Cookies on this site are mainly used for measuring
traffic and optimizing the site’s content. By continuing to browse through this site, you are accepting the
use of cookies. If you would like to know more about cookies, or how you delete them, click here.